株式会社マルモ森商店 — 茶畑の様子
chagama: タイのメディア取材受けました♪  詳細・ニュース一覧

  • 茶畑の様子

    7月、牧之原の茶園にて。
  • 茶畑の様子

    磐田、4月の茶畑の様子です。一面緑の絨毯のようです。平地では効率のよい「乗用型」という大型機械で摘採を行います。
  • 茶畑の様子

    12月、梅ケ島にある日本で一番高い茶畑。日本ではないような景色が広がります。茶葉はまだ黒々としていています。
  • 茶畑の様子

    5月の梅ケ島。まぶしい緑の中にある一本の木は柿木。昔は摘んだ茶葉をこの木の下の日陰に一旦集めていたそうです。
  • 茶畑の様子

    山間地の梅ケ島では茶摘に「乗用型」は使えません。手持ちの機械で摘採します。
  • 茶畑の様子

    もちろん昔ながらの手摘みも行っています。ここでは大学生のボランティアも手伝ってくれています。右は摘んだばかりの茶葉です。

マルモ森商店が運営するお茶屋さん。
70種類を超すお茶の試飲や、エスプレッソマシーンで淹れた煎茶が楽しめます。